BLOGオーガニックオーガニックカラー

最近よく聞くオーガニックってどういう意味?おさらい

最近では食品から化粧品、ライフスタイルまでオーガニックという言葉を色んな所で聞くようになりましたね。

今日はオーガニックって言葉が何なのか、もう一度おさらいしてみたいと思います。

オーガニックとは

ORGANIC(オーガニック)を訳してみると、「有機」や「有機栽培」となります。
「化学合成農薬や化学肥料に頼らず、土壌の持つ力を活かして環境への負荷をできる限り少なくする農法。」
現在では「オーガニック」「有機」は、農法や食品にとどまらず、オーガニックコットン、オーガニックコスメ、有機空間など、衣・食・住にかかわる言葉として広がってきています。
オーガニックは、人にも地球にも健やかでやさしいライフスタイルの代名詞になってきています。

とオーガニック認証センターでの説明ではこうありました。

食品や製品、人と環境の健康を考えた思考や生き方までが「オーガニック」と物凄く広い意味で言われているみたいです。